忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/12 backlink service]
[02/25 マル忠ハウス ]
[01/19 マスケン]
[01/17 SKRK]
[01/13 masuken]
最新記事
(06/24)
(06/22)
(06/21)
(06/17)
寿
(06/15)
最新トラックバック
(10/03)
(09/27)
(01/31)
プロフィール
HN:
masuken
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/01/14
職業:
会社員
趣味:
あれこれ
自己紹介:
建築屋、設計屋、技術屋、大工どん、、、なんとでも呼んでください。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
2017.06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 05月
next : 07月
技術、品質、安全、コストダウン、工程管理における効率の向上。 そして日常生活=住宅という普遍の中にいかにこだわりや固有性、独創性をもたせるのか。私なら・・・とまた妄想にふける。
1 2 3 4 5 6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日、幻覚症状?のようなものが続いている。


CASE1
夕飯の食卓。
私の斜め前方に、「ぬかいわし」の胴体5センチくらいの部分が、小皿にのって置かれている。

『あぁ、これ、今食べなかったら、明日の弁当に入るんだろうな。』
と思いつつ、そのときは食べずに残しておいた。

次の日の夕方。
ふと、ぬかいわしの事を思い出す。

『あれ?弁当にぬかいわし入ってなかったな。』

その日の夕食にも、昨日あったぬかいわしの姿はない。
気になって、母親に尋ねてみる。

私「昨日、ここにぬかいわしあったよね?」

母「え?ぬかいわしなんてしばらく焼いてないよ。」


CASE2
外に停めてある車へ、何か忘れ物をとりに。
父のサンダルをつっかけて玄関を出る。
はだしで履いたから、爪が長くて引っかかって歩きにくい。
『爪切らなきゃなぁ』

次の日の夜、風呂場にて。
ふと、サンダルの事を思い出す。
そして自分のつま先を見てみる。

『あれ、俺の足の爪短いや。』

そうだ、先週末、足の爪は切ったばかり。


CASE3
朝、車に乗って現場へ。
通り道、近所の家がリフォーム工事をしている。
壁が既にはがしてあって、木造の骨組みだけが見えている。
朝早いのに、そこのセガレがそれを眺めている。

その夜帰宅し、夕食の際にそのことを話す。

私「〇〇さんとこ、いじってたね。」

父「いや、何もしてねーろ。」

次の日また見てみたら、以前のまま、工事をした様子もなく、〇〇さんの家はそこにある。




・・・とまぁ、こんなどうでもいい幻覚が続いている。

次はどんな幻を見るのだろう。
PR
寒くなってきた。

我が家は去年から薪ストーブを導入。

こないだの日曜日はその準備に朝から大汗。

薪を調達しに行ったのだが、急遽その日のうちに運ぶことになり・・・

会社のトラックを借りて丸々2台分。

おかげでケツからフトモモにかけて筋肉痛になりまして。

もうだいぶ治ったけどね。

月曜日は朝のラジオ体操で悲鳴をあげてました。

今週に入ってまた急に冷え込んできたので、早めに準備しといてよかったな。

薪おいとく棚作らなきゃ。

今週末はいいねっかがあるから、来週だな。
村上の町から国道を二里ほど北へ進むと、「みどりの里」という道の駅があるそうな。
そこには温泉が湧き出ていて、その温泉はいつしか「まほろば温泉」と呼ぶようになったそうな。

てか、さかのぼって23日の秋分の日に行ってきたわけよ。
午前中は10月9日に開催される青年部のイベント、「いいねっか村上2011」の準備で、豚串を炭焼きして真空パックに詰めるという作業をしてきた。

やがて正午にさしかかり、当たり前のように酒盛りが始まったが、エイトと温泉に行く約束をしていたので、家に帰って久しぶりにとまほろば温泉へ。

その日は日東道で事故があったらしく、下りたインターで検問をうけたり。
なんだったんだろ。

まほろば温泉は、ぬるめのナトリウム泉。
でもじっくり入ってると効くんだぁ。

かなり昔、学生の頃に友達と入りに行って、昼頃入って体全体がだるくなってみんなで夕方まで休憩室で爆睡したことがあったなぁ。

地元の温泉では瀬波も気持ちいいけど、まほろばの泉質は好きだなぁ。
自分の中では、草津、三川、まほろばの3つが(いい意味で)だるくなる温泉ベスト3。

あぁ、温泉行きたい。。。
自称ネコ型ロボットノポケットカラ出ル道具ハ
便利ナ機械デモ殺戮ノ為ノ兵器デモナク
トテモ非力ナ人類ノ永遠ノ夢デモアリ
コンピューター世代ノ子供達ノ心ノ中ニ光ル希望

空ヲ飛ビタクテ 夢ノ世界ニ行キタクテ
注射ヲ打ッテモ 数時間ダケノ悦ビ

アヤトリト射的ガ得意デソレ以外ハナニヤラセテモ
カラッキシダメナ昼寝バカリシテル眼鏡ノアイツダケド
何度トナクイジメラレテモ自殺ナンカシタリシナイシ
ソレニ立チ向カッテク勇気ハ忘レカケタ子供達ノアルベキ姿

アノ日ニ戻リタイ アノ人ニモ一度会イタイ
机ノ引シヲ開ケテモ ノートガ詰マッテイルダケ

嗚呼、世紀末デモ恐レハシナイ 僕ラニ夢ガアルカギリ

歌声ハ精神ヲ破壊シ触ル者ハ皆傷ツケテ
オ前ノ物ハ俺ノ物ト胸ヲ張ッテ言イ切ルガキ大将
ソンナ言葉ノ裏側ノ果テシナク優シイ心ハ
君ニモキット解ルハズダヨ サァ一緒ニ歌オウ心ノ友ヨ

イツモ自慢ゲナソノ声トヨク回ルソノ舌ヲ武器ニ
街中ヲ嘘デ固メルソンナ彼ハ孤独ナナルシスト
友情ハ金ジャ買エナイト身ヲモッテ教エテクレテル
ソロソロ気ヅイテルハズダヨドコカノ経済大国ノ成金タチモ

アノ娘ノ待ツ場所ヘ今一瞬デ行キタイト
部屋ノドアヲソット開ケテモイツモト同ジ景色サ

優シイソノ瞳ノ奥デ誰カヲ嘲リホクソ笑ンデ
数人ノ男ヲ手玉ニトル彼女ハ魔性ノアイドル
コノ世ノ全テニ愛情ト微笑ヲ注ギ込ンデ
ムヤミナ使イ捨テ社会ノ終ワリヲ告ゲル為ニ舞イ降リテキタ女神

アンナコトイイナ コンナコトデキタライイナト
ポケットノ中ヲ探シテモ ビスケットスラナイカラ

嗚呼、幸セナンテ小サクテイイ 勲章ナンテヒトツモイラナイ
ドンナ泣キ顔モ涙ノアトモ笑顔ニ変エルナニカガ欲シイ

嗚呼、世紀末デモ恐レハシナイ 僕ラニ夢ガアルカギリ





1996年9月23日永眠した藤子F不二雄先生に捧げます。
あれから15年、もうすぐ先生の夢見た未来まで100年をきります。
社会はかなり変化をしています。
俺はこの歌を書いてから15年、あんまり進んでないなぁ。
先日、友達と出かけた帰り、高速の中条インターの料金所で支払いを済ませ、発進しようとしたところ…

「オケツどうぞ!!」

料金所にしては珍しく、20代後半くらいの若者。

惰性になってるのか、早口で
「お気をつけてどうぞ!!」

と言ったに違いない。


しかし、それまでの道中、お尻の穴の話で盛り上がっていた我々にとっては、もはや
「オケツどうぞ!!」
にしか聞こえない。

その後、車内はしばらく笑いの渦に巻き込まれた事は言うまでもない…



今日の帰り、中条インターを通ったらオケツさんに再会した。
通勤はETCだから直接のコンタクトはないが、お顔を拝見させていただいて、幸せな気分になりました( ´∀`)
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"masuken" WROTE ALL ARTICLES.