忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/12 backlink service]
[02/25 マル忠ハウス ]
[01/19 マスケン]
[01/17 SKRK]
[01/13 masuken]
最新記事
(06/24)
(06/22)
(06/21)
(06/17)
寿
(06/15)
最新トラックバック
(10/03)
(09/27)
(01/31)
プロフィール
HN:
masuken
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/01/14
職業:
会社員
趣味:
あれこれ
自己紹介:
建築屋、設計屋、技術屋、大工どん、、、なんとでも呼んでください。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
2017.06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 05月
next : 07月
技術、品質、安全、コストダウン、工程管理における効率の向上。 そして日常生活=住宅という普遍の中にいかにこだわりや固有性、独創性をもたせるのか。私なら・・・とまた妄想にふける。
1 2 3 4 5 6 7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

車の温度計、33℃。

でもガマン。
夜は生ビールが待っている♪
PR
今日から3月。

気持ち入れ換えて前に進まなきゃ。

2月は・・・下ばかり向いてた自分が悪いんだ。

今週は天気のいい日が続いてるね。

上を向いて歩いてみよう。
ここ数日、幻覚症状?のようなものが続いている。


CASE1
夕飯の食卓。
私の斜め前方に、「ぬかいわし」の胴体5センチくらいの部分が、小皿にのって置かれている。

『あぁ、これ、今食べなかったら、明日の弁当に入るんだろうな。』
と思いつつ、そのときは食べずに残しておいた。

次の日の夕方。
ふと、ぬかいわしの事を思い出す。

『あれ?弁当にぬかいわし入ってなかったな。』

その日の夕食にも、昨日あったぬかいわしの姿はない。
気になって、母親に尋ねてみる。

私「昨日、ここにぬかいわしあったよね?」

母「え?ぬかいわしなんてしばらく焼いてないよ。」


CASE2
外に停めてある車へ、何か忘れ物をとりに。
父のサンダルをつっかけて玄関を出る。
はだしで履いたから、爪が長くて引っかかって歩きにくい。
『爪切らなきゃなぁ』

次の日の夜、風呂場にて。
ふと、サンダルの事を思い出す。
そして自分のつま先を見てみる。

『あれ、俺の足の爪短いや。』

そうだ、先週末、足の爪は切ったばかり。


CASE3
朝、車に乗って現場へ。
通り道、近所の家がリフォーム工事をしている。
壁が既にはがしてあって、木造の骨組みだけが見えている。
朝早いのに、そこのセガレがそれを眺めている。

その夜帰宅し、夕食の際にそのことを話す。

私「〇〇さんとこ、いじってたね。」

父「いや、何もしてねーろ。」

次の日また見てみたら、以前のまま、工事をした様子もなく、〇〇さんの家はそこにある。




・・・とまぁ、こんなどうでもいい幻覚が続いている。

次はどんな幻を見るのだろう。
本年も公私共に何卒宜しくお願い申し上げます。


さて、このブログも10月以降サボってまして。。。
何かこう、得体の知れないモヤッとしたものが常に頭の中を覆っているようで。
2012年、気をとりなおしていこうと思いきや、すでに10日以上も過ぎ・・・
たまたま現場を少しの間空けて、村上で仕事をしているのでなんとなく書く気になったというか。

まぁ、ぼちぼち、あまり日をあけないようにアップしていきたいと思います。

あぁ、あと個人的にですが、痩せようと思ってますので、応援よろしくお願いします。



秋口に一旦完了するはずだった新潟の現場も、そのまま引き続きになって、最終的には2月末まで継続して作業を行うというかたちになりました。
2月末か3月頭、竣工検査がありますので、それで名実共に完了となるわけです。
これからが追い込みの作業です。
今週は、嵐の前の静けさか・・・

今日は雨の予報だったけど、朝から晴れたので薪の準備の続き。


足場の材料で棚を作って、山にしておいた薪を並べる作業。


天気がよくて汗だくになって、この時期に2枚もシャッツを着替え( ̄▽ ̄;)


次は屋根かけなきゃ。



忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"masuken" WROTE ALL ARTICLES.